Mother bare について

護身術 Mother bear防犯教室とは

私は、学生の時、誰かにとって大切な人を助ける仕事をしたいと志していました。
その為に、自衛官になりました。

ですが自衛隊では世の中人々の身近に寄り添った仕事が出来ませんでした。

私が考えたより身近に寄り添った仕事とは護身術を指導する事だと思い、護身術のインストラクターになりMother bear防犯教室を開く決意をしました。

自然界を生きる動物たちはいざという時、自分で身を守る事ができます。
何故、彼らは言葉を話せないのに身を守る事ができどこで学ぶのか、それは生まれながらに子を育てるという本能を持っているからです。
熊は子を産んだ時、普通の熊ではなく母熊になります。

母熊とは、人間にとって最も危険な動物だと広く知れ渡っています。

ですがただ危険なだけではありません。
母熊は自然界のあらゆる困難や危機から子を護り、そして自ら生きる術を教えていきます。
母熊は子が巣立つまでの免疫力として働いている様にも思えます。

危険から身を守るとなると、武道の達人にならなくてはならないと思われがちですが、そもそも人間にも母熊と同じ能力とがあると思えないでしょうか。

人間は文化を優先するあまり、本能を忘れがちです。
ですが子を護ろうとする時には物凄い力を本能で発揮できます。
それは親から受け継いだ免疫力です。

それでも残念ながら事件が発生した現場ではその様な護ろうとする力でさえ困難に太刀打ちする事が出来ません。

もしかしたら、いざという時、困難に対して1人で立ち向かおうとするのは間違っているのかもしれません。
まだ、人間には目覚めていない本能があるのかもしれません。

私は学生の頃から約10年以上武道を続けて来ました。
自衛隊の訓練の中でも格闘訓練が1番得意でした。

その為私は、普段の仕事でも格闘訓練だけで生計を立てたいと考えていました。
そんな中2019年5月28日川崎市登戸通り魔事件が起きました。
その事件をきっかけに私は世の中に疑問を持ち始めました。

なぜ今の世の中には、通り魔事件の様な究極の困難を解決する事が出来る人がいないのか。
私の出した結論は、今の世の中にはその様な困難に対する免疫力をつけれる場所が無いからなのではないかと思いつき、その結果が護身術のインストラクターになるきっかけでした。

その後私は、護身術の団体に出向き武道や格闘技が得意な事もあり、困難な指導者の資格を約1年で取得し合わせて防犯用品の知識とある程度の法規と犯罪機会論を学びました。

護身術の指導者となった私の目標は、社会的地位のある人を喜ばせる為に護身術をやるのでは無く、誰かの大切な人の為に護身術を指導していきたいと志しました。

あなたはきっと、いきなり達人になれるものではないとお考えでしょう。

その通りだと思います。
なる必要はありません。

護身術をやっていてもいざ困難を目の当たりにして1人で出来る事は限られています。

ですから、あなたには戦いではなく、困難を前に社会という群れの中で、免疫力としてはぐくまれた一員として加わってほしいと思います。

そう免疫力になるのです。

1人の強い人が居たとしてもその場にいなくては困難を解決する事は出来ません。
僅かな力だとしても、誰かの為に皆んなで協力し合えば必ず解決出来る。
それこそが人間の本来持つ本能だと信じています。

ですのでそんな免疫力たちを社会に広める為に、私はMother bear防犯教室を開きたいと思います。

Mother bear防犯教室は、あなたの免疫力としての本能を呼び覚ます為に、必要最低限の護身術と防犯用品を使ったトレーニングをします。

Mother bear防犯教室のポリシーは、護身術は広く浅く、確実な対処は防犯用品で行います。
その為、早く防犯の知識が付き、不必要な思想などを取り除く事が出来るからです。

何より重要なのは、社会的免疫力としていざという時の為に、誰かの為に、社会の何処かで広く薄く浸透して行く事なのです。
護身術には、回りくどい哲学や固い組織性は必要ありません。

それよりも人と人が寄り添う事の方が重要なのです。

それは親から受け継いだ本能に基づくと、私自身が学んだ事だからです。

Mother bear防犯教室は戦う事に重きを置かず、母熊の様に育む事に重きを置いていきます。
そして今の日本全体を、免疫力が協力し合う事によって、究極の困難に立ち向かえれる国に育て上げる事が最終目標です。


インストラクタープロフィール

ご興味のある方はお問い合わせ

護身術はこんな方に習って欲しい

最近こんな事があった

  • 痴漢にあった事がある。
  • よく体をチラ見される。
  • 一人暮らし。
  • 職場でセクハラを受ける。
  • 知らない人に声をかけられる。
  • ナンパされる。

健康維持のため

  • どんな服を着ても太って見える。
  • よく肩が凝る。
  • 体系の話を振られる。
  • よく転ぶ。
  • 周りから注目されている気がする。

仲間になって欲しい人

  • 若い女性達の事を心配していて、何か行動したい。
  • 昔の自分みたいな経験をした人を助けたい。
  • 思い描いていた人に自分自身がなりたい。
  • アニメ、漫画、ゲームなど共通の趣味がある人と交友を持ちたい。

もし上記の項目に当てはまる方は、ぜひご検討してください。

日時

基本1時間5000円
予約時間
平日、日曜日
10:00〜15:00
土曜日
15:00〜20:00

Mother bear防犯教室のメリット
料金が安い。
防犯教室 1回5000円
あなたのお宅、公園などに出向いて、美容院や整体院の様に、すぱすぱ取り組みます。


一般的な道場
入会費+月謝 初期費用約20000円+道着、防具、武具
体験以降、入会手続きが必要。
面倒な仕来りがある、段位や昇級審査に興味がない。

指導内容

大人の為の防犯教室
護身術
防犯用品の使い方
目的
必要最低限の護身術。
お手元にある防犯用品の使い方を一緒に再確認しましょう。(催涙スプレー、フラッシュライト推薦)
護身術で犯罪を対処するには限度があります。
ですので、絶対にマスターするのではなく、少しずつ継続して犯罪に対する免疫力を付けて行きましょう。
詳細

場所
ご自宅、公園など

活動場所

東京23区。
東京都外は主張費用と交通費を頂きます、予めご了承ください。

八王子で行う場合。
レンタルスタジオ8 NORTH GATE
都会の喧騒から離れた物静かな住宅地にあります。
駅から大通りをほぼ直線、近くに大きな公園があり、人通りが多い場所です。

〒193-0931
東京都八王子市台町2-11-21 2F
詳細はアクセス

ご興味のある方は、お問い合わせ

タイトルとURLをコピーしました